• 夏の準備〜サンダル編〜 2016.05.09

    こんにちは

    だんだんと穏やかな気温となって

    野外イベントも多くなってきたこの頃。。

    お出かけが一段と楽しみになりますよね。

    楽チンに、そしておしゃれに。

    さらにお出かけを楽しんでいただけるよう

    おすすめの足元が届いております。

    ARCOPEDICO アルコペディコ

    Poltgal

    ¥7,300 + tax

    1966年よりシューズを作り続けているファクトリーが在ります。

    坂道や石畳が多い環境から足腰に負担がかかりやすく

    怪我や病を患う人も少なくなかったポルトガルで誕生したブランドです。

    ポルトガル語で「足のアーチ」を意味するアルコペディコ。

    歩行時の衝撃を足裏全体に分散させ

    身体への負担を軽減させる土踏まずのサポートこそが

    足、そして、身体への健康促進の基盤である

    という創業者の想いが込められているのだとか。。

    ' 歩きやすくて 疲れにくい '

    楽チンなはずです。

    そして丸洗いが可能なんです。

    もちろん洗濯機や乾燥機は入れないでくださいね。

    そしてもうひとつ、

    M のご紹介です。

    made in italy のレザーサンダルはスリッパのようなデザインで

    ススっと履けておしゃれにきまる一足です。

    甲の接触部分が程よいフィット感で

    もう一枚肌があるような。。気持ちの良い履き心地です。

    M エム

    italy

    ¥15,000 + tax

    経年変化が楽しめそうなヌメ革か。。

    上品で大人っぽいブラウンか。。

    悩むところです。

    自分は悩みぬいてブラウンにしてみました。

    ちょっときれいめな装いにもマッチしそうな上品さが気に入っております。



    軽量で出先にも連れて行きたくなるサンダル。

    今期の足元はどれにしましょうか。。


    kosaka

    Boots,Shoe

    19:51

    Monday

    2016.05.09

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ