• デイリーなボトムス選び 2017.08.31

    こんにちは

    9月ですね。


    朝夕の過ごしやすい気温に鈴虫の声、ススキ、、

    田んぼの焼かれる匂いにも秋の気配を感じますね。

    ベルカルテ裏庭の銀杏の木に今年も銀杏がたわわに実ってますが

    色づくにはあともう少し先でしょうか。。

    銀杏拾いが待ち遠しくもなりつつ

    装いにも秋を感じたい頃となりました。


    、、とは言ってもまだ日中の気温が少し高い9月、

    取り入れやすいボトムスから、、というのもひとつですね。


    そんな今すぐ取り入れられるボトムス選びに新たなブランドをお迎えしたので

    さっそくご紹介します。



    Urvin アービン

    岡山は児島にあるジャパンブルージーンズからレディースラインが生まれました。

    ビンテージにあるようなディテールや素材にこだわりながら

    女性らしさを併せ持つブランドです。






    Urvin Straight

    Japan

    ¥12,000 + tax


    まずは基本のストレートを。

    落ち着きのある定番シルエットのストレートデニムは

    一本あると重宝しそうないろんな表情を見せてくれます。

    2、3回ロールアップしてみたり、太くロープアップしてみたり。

    いろいろと変化を楽しめそうです。

    12オンスとあって薄すぎず、厚すぎず、オールシーズンで履けそうなところも良いですね。

    カットソーやシャツ、ニットなどスタンダードなアイテムがお好きな方におすすめしたい一本でもあります。




    Urvin Wide 

    Japan

    ¥12,000 + tax


    バギーシルエットのワイドデニムパンツは

    これってデニムなの?

    と思わず疑ってしまう程の柔らかさで

    肌触りも履き心地も抜群、

    やや短めな丈、というのがポイントでトップスの丈を選ばず着れそう。

    レザーシューズやブーツを合わせるのももたつかずスッキリとした印象です。


    Urvin Baker Pants Slim

    Japan

    ¥11,000 + tax


    メンズライクなベイカーパンツのスリムタイプ。

    今時期のスタンダードにカットソー、シャツなどはもちろん

    これからの着丈の長めなものを合わせても足元がスッキリとした印象に。


    Urvin Baker Pants Wide

    Japan

    ¥11,000 + tax


    リラックス感のあるバギーシルエットのベイカーパンツも。

    お尻周りが野暮ったくならずスッキリとしていて且つ楽ちんなんです。

    トップスはややタイトめ、短めに合わせたいですね。





    Urvin Chino Long Skirt

    Japan

    ¥13,000 + tax


    存在感のあるロングスカートはハリのあるチノ素材が

    綺麗過ぎず、やや光沢のある生地感がカジュアル過ぎない印象、

    トップスをコンパクトに、シンプルに合わせたいですね。

    そして後ろにかけて少し長めに作られていて

    歩く姿も美しいんです。

    安心の長め丈というのも嬉しいですね。


    久しぶりにデニムが揃い

    選ばれるのが楽しい時期でもあります。

    ほとんどがオールシーズンで使えそうですが

    秋物を想像しながら、、ボトムス選び、

    楽しんでもらいたいですね。



    kosaka

    Wear

    20:40

    Thursday

    2017.08.31

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ