• 秋を着飾る頃 2017.09.22


    裏庭の銀杏の木から

    ついに実が落ちる頃となりました。

    今年こそはとオーナー、銀杏の下ごしらえをする覚悟のようです。

    水に入れてふやかして実をほぐして種を出す、天日干しをして、、

    と口にできるまでの工程がなかなか大変そうではありますが

    茶碗蒸しに炭火焼など美味しいんですよね、銀杏。


    もうそこまでやってきている本格的な秋、

    食欲の秋と言われるだけあって、美味しいものが続々と出回るこの頃合、

    お洋服選びをするのに、一年で一番楽しい季節と言えますよね。

    ベレー帽にハット、ストールといった小物に

    カーディガン、ニット、ジャケットにコートなど。。

    冬に向けて足していける暖かな素材感の楽しさと言ったら

    毎年ながらわくわくしてしまいます。


    そんな今日は日々届いている秋もののコーディネート、

    さっそくご紹介したいと思います。




    prit

    Japan

    ¥11,000 + tax


    まずはふんわりと柔らかなプリットのニットベストから。

    淡い色味が優しげでとても軽いんです。

    ボトルネックのようにやや立ち上がったネックは

    シャツの衿の形を選ばず合わせがしやすそう。







    GRANDMA MAMA DAUGTER

    Japan

    ¥23,000 + tax


    光沢が美しいグランマのスカートを合わせて。

    グランマの定番、シルエットの綺麗なスカートの型をそのまま、

    コーデュロイ素材での登場です。

    肌当たりも柔らかく暖かで秋らしい落ち着きがありますね。





    ATHENA DESIGN

    Ireland

    ¥28,000 + tax


    今年のニットはここから、

    老舗ハンドニットメーカー、アテナデザインのベストは

    何時間もかけて熟練のニッターさんにより編まれ

    ぎゅっと詰まった網目は風通しが少なくとても暖か。

    袖のないベストって温度調節がしやすくてひとつあると便利なんですよね。


    Teha'amana maru shoulder bag

    Japan

    ¥26,000 + tax


    ご存知の方もいらっしゃいますよね。

    テハマナ定番ショルダーバッグにSサイズを下回る小さなバッグが登場してるんです。

    お財布に携帯に鍵にポーチ、少量でいっぱい歩かれたい方におすすめの可愛らしいサイズです。



    SECCHIARI MICHELE

    Italy

    ¥30,000 + tax


    イタリアは靴の聖地であるモンテグロナロのシューズメーカー、セッキアーリミケーレ。

    クッション性と柔軟性に優れたクレープソールにチャンキーヒールが安定感があり

    履いていて本当に楽、なサボなんです。

    サボというとカジュアルなイメージが多い中、

    パンプスのような雰囲気で履ける上品なサボです。




    Hight Flutter

    Japan

    ¥8,900 + tax

    ゆっくりと時間をかけて丁寧にものづくりされる和歌山は朝日のハイフラッターからは

    「やっこさん」と名がつけられたスウェットが到着です。

    たっぷりととられた袖下がやっこさんみたいであることから、なんだそうですが、

    なんだかそれだけで愛着が湧いてきます。やっこさん。。

    ボートネックのきれいなネック周りに上質なコットン、

    カジュアルなアイテムながら女性らしくきれいなんです。

    シンプルにデニムを合わせたりスカートとの合わせも素敵そう。


    prit

    Japan

    ¥13,800 + tax


    前回も好評だったプリットの大判ストール、

    この大きさに安心感があってちょっとした羽織のような感覚で使えておすすめです。

    今年のダークネイビーも落ち着きがあって素敵なんですよね。



    prit

    Japan

    ¥14,800 + tax

    まるでベロアのような生地感と色味に秋を感じるワンピースはプリットから。

    ゆったりとしたシルエットにシンプルな作りはリラックスしながら

    色んなシーンで使えそう。



    Teha'amana orapa shoulder bag

    Japan

    ¥21,000 + tax


    前回ご紹介したmature ha のウィデンフリーハットに

    Teha'amanaのorapaを合わせて。

    こちらも定番のオラパをさらに小さくしたモデル、

    ちょっとお出かけにぴったりのサイズです。


    SHOES LIKE POTTERY

    Japan

    ¥8,900 + tax


    定番のシューズライクポタリーからもハイカットが

    揃いました。

    クッション性が良いのはもちろんのこと、

    足首を固定することで格段と歩きやすく行楽シーズンにはもってこいの

    頼もしい足元です。






    pub

    Japan

    ¥46,000 + tax


    ネックまわりが小さくとられた上品なカーディガンはピューブから。

    スタンドカラーのシャツやタートルネックとの相性も良く

    ピューブならではの軽くて暖かい上質なツイールウールは

    やみつきになっちゃいます。

    冬にはさらにロングコートを足して、という着方もアウターにかさばらず

    良いかもしれませんね。




    さあ、どんな秋を取り入れて楽しみましょうか。。



    kosaka



    <お知らせ>


    10 / 1(日)小松駅東口広場 10 : 00 〜 16 : 00

    今年もブロカントグルメに コーネルブックス として参加します。

    お楽しみに。

    Wear

    21:30

    Friday

    2017.09.22

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ