• 家でのんびり温かく。 2017.12.08

    雨が降ったり、雪がちらついたり。

    北陸らしい12月です。

    昨日は大雪(たいせつ)。

    文字通りの雪ではなかったですが、寒さが増したことは間違いないですね。

    家の中で温かく過ごす時間。

    家族と過ごす時間であったり、一人で有意義に過ごす時間であったり。

    より温かく過ごせるような品々、クリスマスを前に想う ” ギフト ” の3文字。

    そんなこの頃です。


    足先が冷えるこの寒い時期。

    足元すっぽり上質なメリノウール素材、ヨーコのルームシューズです。

    ポーランドで生産するメリノウールを贅沢に使っています。

    メリノウールはチクチクする刺激感がとても少なく、体温調整しやすい素材です。

    見た目はもちろん、履いている時の温かさはとても安心しますよ。

    今年はロングタイプが仲間入り。


    YOKO

    Ireland

    ¥3,900 + tax


    YOKO

    Ireland

    ¥3,600 + tax

    こちらはショートタイプ。


    映画を観ながら、読書をしながら。

    側にあると便利なブランケットの存在は、寒くなればなるほどありがたいものです。




    ツイードミルはスコットランドの良質な羊毛にもかかわらず、自社工場にて生産しているためコストパフォーマンスに長けています。

    ちょっとしたギフトをするにはもってこいでしょうか。


    肩にかけたり膝にかけたり。

    用途は様々です。


    TWEED MILL

    Wales

    ¥6,500 + tax


    編み物時間。

    チエさんが実際にこういう絵になる頃がくるんでしょうか。。

    撮影しながらふと思う夫事情。。


    身をまとう衣にジャミソンズのニット。

    4年目の付き合いとなる今年、やっぱりつい手に取ってしまいます。


    スコットランドの北、シェットランド諸島にて育った羊がもたらす羊毛は、

    毛質がとっても温かく、保温力が最高にいいです。

    チクチク感がするときはインナーに工夫が必要ですが、

    温感が低い時、このチクチク感はホカホカ感へと変化します。

    私は昔、このチクチク感がとても苦手でした。

    避けていた時期がその時あったのですが、

    温度が低い時間、土地にいることが増えた時、

    そう感じていた素材が逆にありがたく感じるようになったんですね。

    少しチクチクするかな。。と感じた時は、そのニットと外気温があっていない時かもしれません。

    寒い場所に行く時、寒く感じた時、ホカホカになりたい時はこのシェットランドニットが合うと思います。

    JAMIESON'S

    Scotland

    ¥18,000 + tax

    毎年本国で色や形の打ち合わせをしますが、今年のメインはミックスパステル。

    お試しください。

    JAMIESON'S

    Scotland

    ¥24,800 + tax

    こちらは別注のカーディガン。

    先におじいちゃんへのギフトとして書きましたね。

    私は40前。自分で言うのもなんですが、いけるもんでしょう。

    女性サイズもありますが、男性のギフトとしても永く素敵に使われていくでしょうね。

    こちらもお楽しみください。


    ご自身へ、大切な誰かのために。

    いい時間をお過ごしください。


    katayama



    <12月のベルカルテ>

    12 / 1(金)- 12 / 25(月)「 Christmas Gift 2017」

    この期間は、クリスマスを想って過ごすベルカルテです。

    12月は 28日まで無休で営業いたします。

    営業時間 10 : 00 〜 19 : 00

    etc

    21:30

    Friday

    2017.12.08

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ