• 日常着のジャケット 2018.09.25

    今年は秋めきが早い。

    そう感じるのは夏がいつもより暑かったからでしょうか。

    広い温度差で特に、肌寒く感じるのかもしれませんね。

    出かける時の羽織が必需に、でも日中は時にまだ暑くて。。

    気軽に着脱できて、運転しやすく、動きやすく、

    この時期便利なのはショートジャケットですね。


    軽くウールが入ったややワイドなテーラード。


    RINEN のシルエットはもともとメンズ。

    女性の " 可愛い " というよりは、男性の " 格好いい " が当てはまるスタイル。


    細すぎない腕周りは、フォーマルに見せない日常使いへの形。


    RINEN

    Japan

    ¥22,000 + tax


    それから別珍素材の一枚。


    よりクラシカルでしっとりとした印象。


    ワイドパンツ、スカート、ボリュームのあるボトムスに相性がいいショート丈。


    叔母から母へ、そして娘へ。

    受け継がれていってもすたれない形。


    グレージュ。


    同素材のセットアップがまたいい感じ。

    ややレトロでとても女性的に 映ります。


    grandma mama daughter

    Japan

    ¥29,000 + tax


    もう一つはピューブから。


    首元の開きが浅いパターンは、羽織るだけでとても様になります。

    ” 紳士感 ” 、" オヤジ感 " そして " 女性感 "

    いい融合がある一枚です。


    ヴィンテージな雰囲気。

    ふんわりとても軽い素材は重宝すると思います。


    pub

    Japan

    ¥41,000 + tax


    秋のワードローブにジャケットを追加。

    ファッションの楽しい時期です。

    katayama



    <10月のベルカルテ>

    10 / 12(金)〜 10 / 16(火)「 テハマナ会 」秋冬展 Teha'amana のレザークラフト展を開催いたします。

    詳細は後日お知らせいたします。

    Wear

    21:00

    Tuesday

    2018.09.25

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ