• 男性の秋冬着 2018.11.16


    先日のお休みに紅葉を見に京都へ行ってきました。

    京都七福神の1つ「毘沙門天」を祀っている

    毘沙門堂(毘沙門堂門跡)へ。


    場所によっては見頃よりも早かったようで

    六分咲きくらいでしょうか。。


    それでも緑入り混じるグラデーションは今が見頃。

    幾重にも重なる秋色パレット

    見ていて飽きないですね。


    紅葉に美味しい食べ物、温泉とたまの贅沢一泊旅、

    11月の動きやすいこの時期のお出かけ、皆さんもいかがでしょうか。

    さて

    今日は男性の暖かな秋冬着のご紹介です。

    お出かけ先が決まったら

    ' 暑すぎず寒すぎない '  快適な装いでお出かけ楽しみたいですよね。

    男性の皆様、男性へ贈り物を検討されている女性の方にも

    まずはおすすめのニットからご紹介します。


    MCCONNELL

    Ireland

    ¥27,800 + tax

    以前冒頭でご紹介した

    マクコネルより届いた編み地が素敵なクルーネックニット。


    バーズアイと呼ばれる鳥の目のような小さな斑点の編み方が特徴的です。


    ネイビー、ブラウン、カーキの落ち着きのあるカラーに


    首、手首、裾、リブでぐるりカーキ色の配色が

    引き締まりますね。

    このカラーはレディースサイズも。




    色違いに男性はレッドをご用意。

    これもまたほっこりと暖かみあるカラーで可愛いいんです。


    YARMO

    England

    ¥34,000 + tax

    朝晩はニット一枚にライトなアウターが便利、

    ヤーモから届いたメンズサイズのアウターは

    コートとジャケットのちょうど中間といった感じで

    軽くて長すぎず短すぎない扱いやすい羽織り、

    モールスキンの肌当たりはちょっと触れていたくなるほど柔らかで暖かいんです。


    ややラウンドした大きすぎない襟元、

    さりげないくらいが主張し過ぎずインナーとのバランスも取りやすいです。


    ベージュよりの濃すぎないオリーブ色が上品です。


    颯爽と秋風の似合うコート、おすすめです。




    色違いにはネイビーを。

    ワークウエア定番のネイビー、着ていく過程で擦り切れる味わいも楽しめそうな一着です。


    JAPAN BLUE GEANS

    Japan

    ¥14,000 + tax

    ボトムスは

    ジャパンブルージーンズから届いたトラウザーパンツ。

    ウールのようなスウェットのようなカラーと

    肉厚な生地感がリラックス感漂う一本。


    サルエルパンツのような作りで丸みを帯びたゆとりある腰回りに

    ひざ下はスリムなテーパード、と

    楽でありながらスラッと綺麗なシルエット、お出かけにぴったりですよね。


    スニーカーでカジュアルに、

    レザーシューズでより格好良くジェントルマンにも履いてほしい一本です。

    行楽シーズンのお出かけ

    暖かな装いに包まれて楽しんでくださいね。

    kosaka

    Wear

    20:00

    Friday

    2018.11.16

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ